【LA郊外のAirbnb宿泊!】砂漠の中の一軒家に連泊

旅行記録

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【LA郊外のAirbnb宿泊】です。

過去に《ニューヨーク》《ラスベガス》《シドニー 》《ベルギー》などのAirbnbに宿泊してきましたが、一番好きな場所だったかもしれません。

【Airbnb(民泊)】

現地のホストから家を借りて宿泊すること。
まるで現地に住んでいるかのような体験をすることができる。
また、ホストとの交流をすることができる。

では早速見ていきましょう!

砂漠の中の一軒家

予約の段階から、『これだ!!』と思わせてくれた宿でした。

場所はロサンゼルス郊外。

ロサンゼルスの中心部から約2時間半。

砂漠の道を走りながら移動でした。

到着することには日が暮れていて、外灯がないのでほぼ真っ暗な状態です。

周りには人の声も、車の音も、虫の鳴き声しか聞こえません。

本当に静かな場所です。

翌日の朝、周りの景色を見てびっくり。

ゴツゴツした岩しかありません。

そして、外にはこんなものも。

温水ジャグジー!

朝日を見ながらのジャグジーは最高です。

野生の動物もいました。

庭にはイスや暖炉もありました。

しかし、いい天気。

この場所は【DAKOTA HAUS】という名前なので検索してみてください。

夜は車で15分くらい走ったところにあるスーパーで買い出しをし、自炊です。

そういえば、2泊滞在してずっと上半身裸で過ごしてたな…。w

本当に人いなく、すれ違うこともないので問題ありません。

そういえば、前回【LAの旅②ドジャースタジアム観戦】しましたが、二回目の観戦する予定もありました。

しかし、キャンセルしました。

理由は…

宿が居心地良すぎて堪能したかったから

チケット代、4万円…。w

でもそれ以上に価値を感じる家でした。

まとめ

LA郊外のAirbnb宿泊】いかがでしたか?

今まで泊まったAirbnbの中でも一二を争うくらいの良い家でした。

値段は2泊で約6万円。

安くはありませんが、価値はあります!

問題点としては、ロサンゼルス郊外にあるということ。

ここから移動して別の場所に観光しに行くのは距離的に難しいかもしれません。

オススメは、《ここに泊まりに来ることを目的》にして宿泊することです。

何もしないで、寝て、料理して、しゃべって、ゆっくりすることが一番の場所です。

ぜひ皆さんにも体験して欲しいです。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント