【まもなく200万!】ビットコイン急上昇 今投資すべきか?

投資

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【まもなく200万!ビットコイン急上昇 今投資すべきか?】についてです。

こんな方は是非ご覧ください。

✔︎ビットコイン投資を検討している

✔︎ビットコインに興味がある

ビットコインが急上昇中です。

ここ直近3ヶ月で50%上昇しています。

その要因と、今後さらに上昇する可能性があるのか解説していきたいと思います。

ビットコイン急上昇3つの理由

ここ数ヶ月で上昇した理由は以下の通り。

・ペイパルの参入

・機関投資家の参入

・法定通貨の不信感

【ペイパルの参入】

1番の要因は【ペイパルの参入】です。
仮想通貨の支払いサービスの開始を発表し、ビットコイン 価格が10%上昇しました。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの4種類の仮想通貨による支払いサービスを数週間以内に米国で開始すること決まっています。
そして、2021年始めに世界のペイパル加盟店、2600万店以上で利用できるようにすると発表がありました。
何がすごいかというと、ペイパルのユーザーは世界中に3億2500万人もいると言われていて、仮想通貨の普及を後押しする可能性があります。

【機関投資家の参入】

ナスダック上場企業のマイクロストラテジー(MicroStrategy)は9月15日、4億2500万ドル(約450億円)相当をビットコインに投資していることを発表しました。
その3週間後には決済大手のスクエア(Square)も53億円相当のビットコイン投資を明らかにした。
機関投資家の参入増加はおそらく、価格に上昇圧力を加え、さらに広範な市場心理を活気づけ、多くの買い手の市場参入を促した可能性が高いです。

【法定通貨の不信感】

将来のインフレ懸念も理由として考えられます。
法定通貨に対する不信感、つまり通貨の下落を心配しているとい言うことです。
例えば、アルゼンチンやトルコなど、一部の新興国では通貨の暴落とインフレが深刻化しています。
これを理由に国民の間で仮想通貨に対する需要が高まっています。

ビットコインはいくらまで上がるのか?

ここまで見ていくと、ビットコインはこれからも上がっていくことが予想されます。

では、これからいくらまで上がっていくのでしょうか?

例えば、シティバンクがまとめたレポートみると、2021年12月までに31万8,000ドル(約3300万円)になることを予想しています。

また、ある専門家は2028年で100万ドル(約1億円)になるとも。

ボラティリティー(変動)が高く、上下することが予想されますが、上昇する可能性が高いことが伺えます。

あくまで余剰資金で投資を

もし、1億円までいったらすごいから、たくさん投資しておこう!

確かに今(1bit=約190万円)100万円を投資し、1bit=1億円の価値になったら、自分の資産も1億円になります。

チャンスではありますが、1億円の価値になるとは限りません。

あくまで余剰資金で投資すべきです。

また、仮に1億円になっても税金で50%持っていかれます。(雑所得)

その辺も考えていかないと、もったいない結果になってしまいます。

まとめ

【まもなく200万!ビットコイン急上昇 今投資すべきか?】について解説してきました。

結論は

上昇する可能性が高い

です。

もし現在余剰資金がある方は、一部取り組むんでみることをおすすめします。

あくまで自己判断ですので、しっかり調べてから投資しましょう。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント