【目標】海外移住について

海外移住

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【海外移住】についてです。

こんな方はぜひご覧ください。

✔︎将来海外移住を考えている

✔︎海外好き

私はこれまでに、24カ国、35都市を旅して来ました。

そして、将来的に海外移住を考えています。

その理由と利点をお話していきたいと思います。

海外移住したい理由

そもそもは、「海外が好き」というのが入口です。
初めて行った海外はタイのバンコク。
文化や色の違い、環境が違うことに驚いたことを覚えています。

そこから海外旅行に行くようになり、

私

海外にいると、価値観広がるし、英語話すし、いろんな人種の人と話できて刺激的だな〜!

住んだらどう感じるんだろ〜?!

このように思うようになりました。

日本はとても良い国ですが、日本にいると、「マンネリ」が生まれてくるのを感じます。
海外から帰ってくると必ず思うこと、

それが

【日本の豊かさ】や【清潔さ】です。

当たり前すぎて気付けていないと毎回思います。
実際に住んでみて、「やっぱり合わないかも」と思うかもしれません。
それを含め経験だと思うので、一度は移住してみたいと思う気持ちが強いです。

海外に住むメリット

実際に住んでいる人、住んでいた人から話を聞いたところ、大きく分けると3つメリットがありました。
以下が私が思うメリットです。

・世界の文化、環境が知れる

・日常で英語を使う

・物価が安い

【世界の文化、環境が知れる】

日本に住んでいると、当然日本人とのやり取りが多くなります。
また、仕事的にもほぼ日本人としか関わりがありません。
入ってくる情報も日本語です。
より世界を知るためには、日本以外の国に住むことで入る情報が変わると思っています。
当然、日本にいても海外の情報収集はできますが、英語脳として情報を取り入れるのとでは全く入り方が違うと思っています。

【日常で英語を使う】

英会話スクールに通っていたことがありますが、結局は「英語環境に染まる」ことが近道だと感じました。
英語圏にいることで、当たり前に英語を話す環境となります。
慣れれば勝ちだと思うので、英語圏に住み、英語に浸る毎日にしたいです。

【物価が安い】

日本に比べ、東南アジアであれば物価が1/3程です。
単純に考えれば、日本で年収1000万円であれば、東南アジアであれば年収3000万円ということになります。
東南アジアはリタイアされた人が多く移住します。
大きい割合をこの理由が占めていると思います。
アーティストのGACKTもマレーシアのクアラルンプールに在住しています。
特に言っていたのが、「食事」について。
世界の料理がマレーシアには集結していると話をしていました。

海外に住むデメリット

こちらも実際に住んでいる人から聞いたデメリットです。
3つだと考えています。

・医療費

・精神的安定

・治安環境

1番は医療費の問題。
日本だと世界最強の健康保険に加入できているので、何の心配もありません。
しかし、移住するとなると厳しい問題となります。
自分で海外の保険に加入する必要もあります。

精神的安定と、治安環境は慣れもあるでしょうから、不安材料として出しましたがそこまで不安ではありません。
東京にも帰ってくることもあると思いますし。

人生一度きり

何はともあれ、結論、行ったことない人間が色々考えても仕方ないと思っています。
私の知り合いにも海外移住されている方がいて、直接話を聞いたりFacebookなどで情報を聞いています。

「百聞は一見にしかず」です。

行ってみて、「良いな!」と思うか「微妙だな」と思うのかはわかりません。
まずは短期的に数ヶ月、住んでみるのもいいなと思います。

まとめ

【海外移住】についてお話をしてきました。

【今日の内容】

・海外移住メリット、デメリット

・海外移住の理由

・百聞は一見にしかず

やったことのあることでないと、語ることはできません。
人からの話だけでは、良い悪いは判断できません。
一度きりの人生ですから、挑戦という意味でも行いたいのが「海外移住」です。
皆さんは海外移住について、どういう意見をお持ちですか?

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント