【必須】そんな保険に入ってて大丈夫?①

保険

元外資系ホテルマンマイルトリップです。

皆さん、いきなりですが保険の見直しはしていますか?

私自身は22歳の時に何もわからず生命保険に入っていました。

しかも、手取り13万で月々3万円も…。(幸い貯蓄性のある保険)

ご存知の方も多いかと思いますが、保険は住宅、携帯についで人生のかかるコストNo,3に入る重要なものです。

今回こちらのブログを見て頂きたいのはこんな方々です。

  • 加入している保険を把握していない
  • 月々2万以上保険の支払いをしている
  • 1年以上見直しをしていない

このような方がブログを見終わった後、このようになっています。

  • 目的が明確になる
  • 月5000円で保障、医療が完璧になる
  • 人生の質が上がる

内容をしっかり作っていきたいので3部作に分けてお届けしたいと思っております。

どのくらい損する可能性があるのか

例えばですが、25歳から2万円の保険に入っていたとします。

仮に60歳まで払うとして35年間×24万/年=840万となります。

最悪な保険の場合、解約返戻金がない商品の可能性もあります。(某保険会社だと更新することに金額が上がっていく可能性があります)

Aくん
Aくん

でもしっかり保障があれば良いじゃないか?

と思われる方もいらっしゃるかと思います。

ここで皆さんに問題です。

Q.2000万の死亡保障が付いている保険に入るためにはいくら必要でしょうか?

①2000円

②8000円

③2万円

答えは

①2000円です。(もっと安いかも)

いかがでしょうか?

意外と思われる方も多い方と思います。

こちらは掛け捨ての商品です。

Aくん
Aくん

掛け捨てって貯まらないから良くないんですよね?

という声も聞こえてきますね。

ここで1つ大事なことです。

「保険は安いか高いかではなく、必要な不必要か」

今回の例で言うと、保障が必要で決めた保険です。

こんな保険に入ってる方も多くいらっしゃいます。

保障あり

貯まる

医療保険も付いてる

結論から言います。

これには入ってはいけません。

すべてが分散してしまっているのでイメージとしては

「薄ーく、広く」

といった感じです。

お得に感じますが保障は保障、医療は医療、ガン保険はガン保険と分けて入りましょう。

という事で、この題目の答えは

840万以上損する可能性があるということです

まとめ

皆さんいかがでしたか?

今一度、入っている保険証券を見てみましょう。

もし、保障や貯蓄、医療がガッちゃんこしてる保険ではないですか?

もし当てはまることがあれば次のブログで具体的な内容をお話ししていきたいと思います。

お楽しみに。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント

  1. […] 今回は【そんな保険に入ってて大丈夫?①】の続きとなりますのでこちらもご覧下さい。 […]

  2. […] 【こんな保険に入ってて大丈夫?】でも伝えていますが、安いからいいものでもなく、高いから安心というわけではありません。 […]