【A380型機】シンガポール航空 機内でレストラン気分

マイル

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【シンガポール航空 機内でレストラン気分】です。

各航空会社が思うように飛行機を飛ばせない中、様々な工夫やサービスを行っています。

どの航空会社も大変ですが、飛行機好きの私からするとこのようなサービスはぜひ受けてみたいと思います。

では内容をみていきましょう。

シンガポール航空 【Restaurant A380 @Changi】

シンガポール航空の食事はとても美味しいことで有名です。

私自身も【シンガポール】へ旅行に行った時や、【ロサンゼルス】へ行った時にも《クックザブック》という事前指定の食事を頂いたことがあります。

本当に美味しかったこと記憶しています。

シンガポール航空は、「Discover Your Singapore Airlines suite of experiences」として、10月24日と25日に開催するエアバスA380型機の機内で食事を楽しめる「Restaurant A380 @Changi(レストランA380@チャンギ)」を追加設定する。

追加設定日は、10月31日と11月1日。

食事は各クラスの特別メニューから選択でき、シンガポールの著名シェフであるシャーメイ・リー氏が特別に考案した最高峰のプラナカン料理のほか、シンガポール航空の代表的なメニューも対象。

食事前の限定ツアーにも参加できます。
伝統衣装を着て参加した人には、機内販売「KrisShop」の割引や限定グッズなどの特典も用意する。

気になる料金は

エコノミークラス、プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラス、スイートクラスで料金帯が分かれています。

【エコノミークラス】
50シンガポールドル(約3,800円)

【プレミアムエコノミークラス】
90シンガポールドル(約7,000円)

【ビジネスクラス】
300シンガポールドル(約23,000円)

【スイートクラス】
600シンガポールドル(約46,000円)
※いずれも税別

KrisShopのウェブサイトから予約が可能で、マイルを使って申し込むことや貯めることもできる。

残念ながら日本のサービスはなし

残念ながらチャンギ空港でのサービスなのでシンガポールに行かなくてはなりません。

以前【ANAホヌ便遊覧飛行】や【JALの星空を眺める遊覧飛行】などは行っておりましたが現在はすでに終了となっています。

また再開する可能性もありますのでその際にぜひ乗ってみたいですね。

※11/15(日)に第三弾ANAフライングホヌチャーターフライトが発表されました!

応募期間は【10/13〜10/16午前9:00】までです!

まとめ

【シンガポール航空 機内でレストラン気分】のご紹介をしてきました。

各航空会社がいろんなサービスを考案して行っています。

飛行機ファンの私にとってもこのようなサービスはぜひ応援したいと思っているので、次回は参加したいと思っています。

シンガポール航空はANAも所属している【スターアライアンスグループ】に属しています。

このスターアライアンスの上級会員(SFC)になることで座席のアップグレードや世界中の空港ラウンジを利用することができます。

こちらも合わせてご覧ください。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント