【ハワイ旅行者受け入れ開始】航空会社の運行状況 空いている店舗

マイル

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回のテーマは【ハワイ旅行者受け入れ開始】です。

8/1より事前検査でコロナの陰性証明書が提示することでハワイ州外からの旅行者も14日間の自己隔離措置なしでハワイを訪問できるようになりました。

より詳しい内容をご紹介します。

 

 

1.ハワイの感染者情報

 

世界的に猛威を奮っている新型コロナウィルス。

ハワイの現状はどうなっているのでしょうか。

✔︎感染者数

オアフ島:720名 

マウイ島:126名 

ハワイ島:93名 

カウアイ島:40名 

モロカイ島2名

✔︎死者

19人

 

2020年6月5日よりレストラン内での飲食も許可されるようになりました。

ビーチでは地元住民の人たちで賑わっています。

少しずつですが賑わいを取り戻してきています。

 

 

2.航空会社の運行状況

 

実際、現在のフライト情報を見ていきましょう。

 

ANA

ホノルルまで直行便 

2020年7月31日まで運休

JAL

ホノルル、コナまで直行便 

2020年7月31日まで運休

ハワイアン航空

ホノルルまで直行便 

〜2020年8月15日まで運休〜

デルタ航空

ホノルルまで直行便 〜2020年10月24日まで運休〜

ユナイテッド航空

ホノルルまで直行便 

〜2020年9月7日まで運休〜

大韓航空

ホノルル〜成田間(ソウル-成田-ホノルル) 

〜2020年8月31日まで運休〜

 

ANA,JALがいち早く再開が見込まれています。

その他航空会社も後に続いていくようです。

 

3.どの程度お店が空いているか

 

ホノルルの人気ショッピングセンター「アラモアナセンター」は5/15より営業を開始。

コロナ対策として消毒液の設置、清掃の強化、社会的距離の確保などを義務付けています。

【営業再開している場所】

✔︎映画館 ✔︎バー ✔︎ミュージアム ✔︎レストラン ✔︎ウォーターアクティビティ ✔︎ビーチ 

《ショッピングモール》

ワイキキ、アラモアナ、カハラ、ロイヤルハワイアンセンター、インターナショナル・マーケットプレイス

 

 

まとめ

 

結論としてまだハワイを気ままに楽しむのは難しいでしょう。

PCR検査や常に環境を意識した旅行となります。

個人的にはもう少し落ち着いた状況で行きたいと思います。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

コメント