【新幹線が半額】JR東日本 お先にトクだ値スペシャル 2021年3月31日まで

マイル

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回のテーマは【新幹線が半額 JR東日本 お先にトクだ値スペシャル 2021年3月31日まで】です。

これはあまりニュースにもなっていないので貴重な情報です。

こんな方はご覧ください。

✔︎今年8月から来年3月31日までに新幹線に乗る予定がある

✔︎夏休みに新幹線を利用したい

✔︎安く旅行に行きたい

 

では見ていきましょう。

 

 

1.キャンペーン概要と対象

 

今回のキャンペーンは相当お得なキャンペーンなので使わない手はありません。

まずは概要から見て来ましょう。

 

JR東日本より引用

 

コロナウィルスにより停滞していた旅行業界。

鉄道業界もその煽りを受けました。

今回のキャンペーンは「旅行復活」への足掛かりとなるのでしょうか。

今回ご紹介するのは写真右側にある【トクだ値50%OFF】です。

例えば

北海道・東北新幹線「はやぶさ」の東京〜盛岡駅間が7,400円

東京〜新函館北斗駅間が11,610円

「ひたち」の品川〜仙台駅間が4,640円

「きぬがわ」「すペーシアきぬがわ」の新宿〜鬼怒川温泉駅間が2,040円など。

 

利用期間は一部を除き、8月20日〜2021年3月31日まで。

乗車日1ヶ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで発売します。

発売開始日のさらに1週間前(同じ曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで「事前受付サービス」を実施する。

 

全てが半額になるわけではありません。

以下の条件が必要となります。

 

✔︎「えきねっと」利用者であること

✔︎20日前までに購入

✔︎指定席のみ(自由席は対象外)

✔︎座席数が限定されている(早い者勝ち)

✔︎乗車券と特急券一体の切符であること

 

ポイントは「早い者勝ち」というところ。

席が埋まってしまえばそこで終了です。

 

 

乗車距離が長いほど割引額が大きくなります。

東京〜新函館北斗間は片道23,230円→11,610円です。

かなりお得ですね。

 

2.その他注意点

 

乗り遅れた場合

乗り遅れた場合、乗車券は使うことができなくなります。

通常の切符ですと乗車することは可能です。(自由席となる)

 

払い戻し

払い戻しはインターネットの予約の場合、出発の6分前まで可能です。

もしくは22:50まで手数料は320円のみで払い戻しができます。

通常は当日払い戻しすると50%負担となります。

紙の切符にした時点で50%以上手数料かかるので、ギリギリまで発券をせずにインターネット予約のみしておくのが良いでしょう。

 

まとめ

 

今回のJR東日本の新幹線半額キャンペーンと併せて利用したいのが【Go To Travelキャンペーン】です。

最大半額相当の補助が受けられます。

掛け合わせればかなりお得な旅が実現しますね。

 

しかしコロナウィルスの影響はまだ続いています。

しっかりと感染対策をとり行動しましょう。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

コメント