【5分で理解】7/1から申込みスタート マイナポイント

経済

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回のテーマは【5分で理解 7/1から申込みスタート マイナポイント】です。

本日から下半期のスタートです。

今日から変わる制度や身近な変化があるので見ていきましょう。

 

 

 

1.マイナポイントとは

 

キャッシュレス決済で最大25%のポイント還元が得られる「マイナポイント

どのようなサービスなのか解説していきます。

 

出典:マイナポイント事業 – https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

 

マイナポイントとは

マイナポイントとは国が実施する消費活性化策の一つ。

マイナンバーカードを普及促進とキャッシュレス決済を普及することを目的としています。

 

申込み開始受付が7/1よりスタート。

還元期間は9/1から2021年3月まで。

 

 

2.対象となるキャッシュレス決済

 

対象となるキャッシュレス決済

✔︎Suica ✔︎Pasmo ✔︎ICOKA ✔︎nanaco ✔︎waon 

✔︎PayPay ✔︎LINE Pay ✔︎メルペイ ✔︎楽天ペイ ✔︎au PAY

✔︎クレジットカード

詳しくはこちらをご覧ください。

決済サービス⼀覧 | マイナポイント事業
マイナポイント事業サイトの「決済サービス⼀覧」のページです。

 

紐付けるキャッシュレス決済手段によってお得度が異なってきます。

例えば、「Suica」「au PAY」「メルペイ」は国からの5,000円還元に加え、独自に1,000円を上乗せし合計6,000円を還元。

「waon」では2,000円を上乗せし合計7,000円を還元。

 

マイナンバーカードが必須となります。

持っていない方はカードの申請から始めましょう。

 

3.登録の仕方

 

カードを持っている方は連携方法をそれぞれのキャッシュレス決済事業者の公式ページから確認をします。

流れとしては、スマホにインストールした「マイナポイント」アプリでマイナンバーカードを読み取り、「マイキーID」を発行します。

この「マイキーID」を各キャッシュレス決済手段と紐付けます。

 

出典:マイナポイント事業 – https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

早速登録してみました。

 

 

私はSuicaの登録しました。

パスワードを入力するので忘れずに覚えておきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

今日から申し込みがスタートするのでこれからもっとポイント還元が良いサービスが出てくる可能性も考えられます。

急いで申込みする必要はないでしょう。

 

ますます現金が必要なくなる時代が進んでいますね。

私自身も現金は一切使わないので嬉しい限りです。

ちょいと困るのが駐車場。

いまだに現金だけの場所が多くあります。

早くキャッシュレスになって欲しいと願っています。

 

また7月からレジ袋有料化、相続法改正など変化があります。

うまく活用できるものはしていきましょう。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント