【ヒルトン東京】パンにこだわった新感覚ランチとその他フェア

ホテル

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【ヒルトン東京 パンにこだわった新感覚ランチとその他フェア】のご紹介です。

こんな方は是非ご覧ください。

■ホテルで過ごすのが好き

■たまには贅沢なアフタヌーンティーやランチがしたい

■ヒルトンが好き

最近ヒルトン東京は様々なキャンペーンを行っています。

その中の一つのキャンペーンをご紹介します。

ヒルトン東京HP

バー&ラウンジZATTA 「プティ・ブーランジェリー」

ヒルトン東京HPより引用

パリのブーランジェリーをイメージした豊富な種類のパンを頂くことができます。

「プティ」=フランス語で「かわいい」

「ブーランジェリー」=フランス語でパン屋

このような意味だそうです。

パンにこだわった新感覚ランチ&アフタヌーンティー」として、8種類おかしパン、5種類のサンドイッチ、日替わりで登場するサラダとスープを提供しています。

期間
9/1〜10/31まで。

営業時間
午前11:30から午後6時まで。
午前11:30、午後2:30、午後6時からの3部制。

料金
1人4,000円(税金、サービス料は別途)

サンドイッチは、27層折から16層折りで作るクロワッサンで用意する「いちじく、ゴルゴンゾーラチーズと胡桃のサンド」や、ミニバンズに牛フィレ肉のステーキフォアグラをサンドし、トリュフソースを合わせた「ロッシーニバーガー」などを提供する。

またお菓子パンはマリーアントワネットが好んだとされる「クグロフ」や、フランスの古典菓子「ピュダムール」などを提供しています。

おしゃれなランチやアフタヌーンティーとしてはもちろん、シャンパーニュやワインを合わせて楽しむ軽めのディナーとしてもおすすめです。

メニュー

《セイボリー&サンドイッチ》
生ハムとグリエールチーズのバゲットサンド
いちじく、ゴルゴンゾーラチーズと胡桃のクロワッサンサンド
蟹とキュウリ 抹茶のヴィエノワサンド
牛フィレ肉とフォアグラ、トリュフソースのロッシーニバーガー
季節野菜のフォカッチャ

《おかしパンブレッド》
クグロフ
チュロス&チョコレートジャム
マンゴーのバニラデニッシュ
サントノーレデニッシュ
ピュイダムール
バナナブレッドのキャラメリゼ
苺のフルーツサンド
ラズベリーデニッシュ

《その他》
サラダ&スープ
コーヒー又は紅茶(お変わり自由)

その他キャンペーン

【プティ・ブーランジェリー】以外にもキャンペーンが行われています。

今後始めるものも含めご紹介していきます。

華麗なるカレーマジック

スパイシーな本格カレーとカレーの味わいにコクと深みを出すスパイス・アイスクリームで贈る新感覚カレーフェア。

日替わりで登場する5種類の本格スパイシーカレーとスパイス・アイスクリーム5種類に加え、ホテルメイドの「サクサクチーズパイ」や「レモンライス」、各種サラダやコンディメントもセットになり、お一人様 2,800円で期間中毎日のランチタイムにお楽しみいただけます。

【期間】
8/3〜9/30

【営業時間】
11:30〜13:30(L.O.12:30)

【料金】
1人2,800円、お子様(4歳〜12歳)1,500円

マリーアントワネット新テーマのデザートフェア

秋の訪れと共に装い新たに「マーブルラウンジ」のデザートブッフェでは、10/1から11/12までの期間、「マリーアントワネット王妃のマスカレード」を開催します。

メニュー詳細は近日中に公開予定。

こちらも楽しみですね。

まとめ

ヒルトン東京 パンにこだわった新感覚ランチとその他フェア】のご紹介でした。

楽しみなフェアばかりですね。

予約状況をみたところ、初日の9/1も空きがありました。

ご興味のある方は是非予約してみてください。

私も時間を見て行こうと思います。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント