【危険!】やってはイケナイ投資手法5選 【分散・保険・円建】

投資

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【やってはイケナイ投資手法5選】です。

近年、「貯蓄から投資」の流れがNISAやiDeCoによって広がってきています。

しかし、話を聞いていると「それ、大丈夫かな?」と思う投資をされている方もいます。

そこで今回は例題などを出しながらどのような投資手法が危険なのか、5つのポイントにまとめました。

こんな方は是非ご覧ください。

・一つの場所に一点集中投資している

・保険で増やそうとしている

・円建てのみで投資している

・一括投資のみしている

・リスク許容度を超えている

上記の方はご覧になった方が良いです。

投資金額が同じでも投資先が違えば数百万も変わる可能性があります。

ではみていきましょう。

【危険な投資】①分散投資できていない

最近投資を始めて、s&p500の積立てを買いました。
とりあえず、すべてs&pに突っ込みたいと思います。

これ、非常に危険です。

S&P500徹底解説】で良さについては散々お伝えしていますが、一辺倒は不安定です。

片足一本でいるような状況なわけです。

投資先の分散、商品の分散、時間の分散、通貨の分散など自分のポートフォリオ設定する必要があります。

〇〇をやってるから私は大丈夫!

こんな風に思っている人ほど分散投資できていない可能性が高いです。

まずスタートすることは大事ですが、その後に将来までのプランニングをしていくことが必要でしょう。

私自身、【何歳までに】【〇〇と〇〇と〇〇の投資で】【〇〇〇〇万円】を作ろうとプランニングをしています。

また半年に一度は見直しをし、このまま進めても問題ないかをみていきます。

【危険な投資】②保険で増やそうとしている

これは非常に多いです。

貯蓄機能がある保険商品があり、〇〇〇〇生命は年間利回り4〜7%を謳っています。(そんなに出ません)

そんな保険に入ってて大丈夫?】でもお伝えしていますが、保険はあくまで【保障】を買うものです。

「あわよくば増やせれば」なんて思っていても増えません。

保障は【保険】、増やすのは【投資】と区別するべきです。

もし生命保険に月1万円以上支払っているか人は見直しをするべきです。

私は保険に月/5,000円以内の支払いに収めています。

しかも、保障は手厚いです。

テレビcmがやっている保険会社は間違いなくやめておきましょう。

【危険な投資】③円建てのみで投資している

これも日本人は非常に多いです。

我々は島国の日本で育っているので基本円しか使いませんよね。

仮に海外のものを買おうと思ってもカードで支払いができますし、わざわざドルやユーロを持つ必要を感じていない人も多いでしょう。

しかし、投資に関しては必ず円以外の通貨で投資しましょう。

「インフレ」という言葉があります。「逆はデフレ(デフレーション)」

【インフレ(インフレーション)】

物の価値が上がり、通貨の価値が下がること。
例えば、昔であれば缶コーヒーが100円で買えました。
しかし、今は120円します。
缶コーヒーが価値が上がり、【100円】の価値が下がっています。

基本的には日本含め、世界的にインフレになっています。

ということは、物の価値が上がり、通貨の価値が落ちていくということ。

最適解は【ドル】で株式や投資信託を買うことです。

世界の基軸通貨とされている【ドル】ですから、持っていて間違いありません。

為替リスクがあるから外貨は怖いんですけど…

こんな声もありますが、外貨を持つリスクは当然あります。

しかし、逆にメリットにもなります。

円高で商品を買っていれば、円安になった時に得をします。

逆は損をします。

リスクを負わないとリターンがありません。

一歩踏み出して円以外の通貨を持ち、その通貨で投資しましょう。

【危険な投資】④一括投資のみしている

一括投資】と【積立投資】どちらが良いとは言えません。

相場が上がり続ければ【一括投資】が良いですし、上がり下がりを繰り返せば【積立投資】の方が【ドルコスト平均法】が効いて良いでしょう。

相場は読めません。

これがわかればみんな億万長者です。

だからこそ【長期】【積立】【分散】が必要となります。

【一括投資】はギャンブルです。

両方バランスを取りながらそのうちの一つで【一括投資】をしましょう。

【危険な投資】⑤リスク許容度を超えている

ご自身のリスク許容度をご存知ですか?

どの範囲までなら失敗しても大丈夫なのか」ということです。

預金が100万円ですべてを投資するのは危険です。

一般的に言われているのが「生活軍資金の3ヶ月分」を手元に置いておき、それ以外を投資に回すことです。

しかし、これはあくまで一般論。

すべての人に当てはまるわけではありません。

これはご自身の心と会話して決めていく必要があります。

私は3ヶ月分手元にあれば安心できます。

私は6ヶ月分はないと不安だわ。

この感覚は人によって異なります。

自分の心が安定する」程度で投資を行っていきましょう。

無理する必要はありません。

自分のペースでいいんです。

まとめ

やってはイケナイ投資手法5選】をご紹介してきました。

皆さんはいくつ当てはまりましたか?w

■分散投資

■保険で増やさない

■円以外の通貨で投資

■一括投資と積立投資の両方行う

■リスク許容度を自分で決める

これらができると資産は増えやすくなるでしょう。

正解はありません。

試行錯誤を繰り返し行うことで最適解を自分で見つけていきましょう。

失敗はたくさんしましょう。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント