【LAの旅2019②】メジャーリーグ観戦 ドジャースタジアムへ

旅行記録

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【メジャーリーグ観戦 ドジャースタジアムへ】です。

前回の【アンテロープ】の続きとなりますのでこちらもご覧ください。

ドジャースタジアムへ

ロサンゼルスに到着して早速レンタカーを借りてドジャースタジアムへ。

空港やダウンタウンまでは約30分。

ただ、ロサンゼルスは道が混んでいるので時間余裕を見て行動するのが良いでしょう。

ロサンゼルスは天気がいつも良くて最高!

左ハンドル、右車線はいまだに慣れません。w

昨年同様、借りた車は「マスタング」です。

オープンカーにもなるスポーティーカーです。

ずっとオープンしていると黒こげになります。w

ドライブを楽しんでいるとドジャースタジアムへ到着。

さすが人気球団。

平日にも関わらずこの人だかり。

チケット代も同地区、大谷選手が所属するエンゼルスの約2倍の値段です。

過去にゴールデングラブ賞を受賞した選手の名前が刻まれていました。

ノーコメントで。

レアルマドリードのユニホームを着ていたので、たくさんの人に声をかけられました。w

恐らく、ヤジです。。。

スタジアム内へ

ほぼ満員のドジャースタジアム。

今回は外野席の真ん中の方の席でしたが、値段は約2万円ほどしました。w(日本だと1000〜2000円)

日本でいう読売巨人軍みたいな常勝チームなので。

テレビやゲームでしか見たことのない空間なのでとても感動。

そして、ホットドッグやドリンクのデカさはやっぱりアメリカです。

レアルマドリードはやはり浮いてます。w

でも楽しければ良いのです。

混雑を予想して8回表くらいに外へ。

それと2日後の試合チケットを購入していたので今日そこまで頑張ってみなくても良いと思ったからです。

しかし、もう来ることはありませんでした。

その理由はまた次回。w

まとめ

メジャーリーグ観戦 ドジャースタジアムへ】をお届けしてきました。

エンゼルスタジアムとは全く違う雰囲気で素晴らしい時間でした。

ファンも熱狂的な人が多いように感じました。

また来るはずだったドジャースタジアム、なぜ来れなくなったかは次回の【LAの旅2019③】でお伝えしていこうと思います。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント