【ホテル】マリオットグループ ステータス会員の特典

クレジットカード

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【マリオットグループ】についてです。

私自身、すごいお世話になっているホテルグループです。

ぜひ皆さんにも知って頂きたく思ってこのブログを書いています。

 

 

1.マリオットグループとは

 

元ホテルマンとして様々なホテルに滞在してきました。

その中でも世界的に有名で誰もがどこかしらのホテルには宿泊したことがあるホテルグループだと思います。

私も昨年は30泊以上はしました。

 

マリオットグループ

世界約122の国と地域に6,000軒以上のホテルやリゾートを展開するマリオット・インターナショナル。

 

日本にあるマリオットグループはこちら。

 

ウィスティン、リッツ・カールトン、シェラトン、フォーポイントバイシェラトン、マリオット、JWマリオット、ラグジュアリーコレクション、オートグラフコレクション、コートバイマリオット、アロフト、ACホテル、モンクシー、セントレジス、フェアフィールドバイマリオット、ルネッサンス、エディションホテル

 

こんなにも多くのホテルがあります。

IHG,ヒルトン、ハイアット系列など様々なグループがある中でマリオットグループは世界一の規模を誇っています。

 

2.ステータス会員制度

 

ANAステータスのようにANAの上級会員になることでスターアライアンスゴールドになれるのと同じ、マリオットグループの会員になることでこれらすべてのホテルで上質なサービスを受けることができます。

 

私が勤めていたインターコンチネンタルホテルもIHGグループという組織があり、会員制度がありました。

あまり大きい声では言えませんが、一般のお客様とステータス会員様にはサービス内容がガラッと変わります。

だいたいのホテルは前日夜に翌日のアサイン(部屋割り)を決めるのですが、最初に決めていくのはステータス会員様の部屋からです。

例え1番最安の部屋を取っていてもステータス会員ならアップグレードされる可能性が高いです。

20,000円で取った部屋が50,000円の部屋にアサインされていることは珍しくありません。

ステータス会員様はどこで食事をし、誰と宿泊し、いつも何時にチェックアウトしているかはすべてホテルが把握しています。

航空業界と一緒でよく利用されるお客様、そしてステータス会員様は優遇される立場にあるのです。

 

お金がある方はそんなに関係ない話ですが。

 

 

3.ステータス会員の特典

 

ステータス会員はどのようなサービスが受けれるのか。

 

特典一般会員0-9泊シルバーエリート会員10-24泊ゴールドエリート会員25-49泊プラチナエリート50-74泊チタンエリート75-99泊アンバサダー 
インターネット 
完全予約保証  
ポイントボーナス 10%25%50%75%75% 
レイトチェックアウト 午後2時まで午後4時まで午後4時まで午後4時まで 
アップグレード  ◯(一部スイート含む)◯(一部スイート含む)◯(一部スイート含む) 
ラウンジアクセス    
ウェスカムギフト ◯(ポイント)◯(ポイント、朝食またはアメニティ)◯(ポイント、朝食またはアメニティ)◯(ポイント、朝食またはアメニティ) 
客室タイプの保証    
48時間前予約保証     
アンバサダーサービス      
Your24      
        

こんなにも特典があります。

その中でも私が良いと思っているサービスがレイトチェックアウト、アップグレード、ラウンジアクセスです。

 

《レイトチェックアウト》

 

通常のホテルのチェックアウトは11:00-12:00です。

ステータス会員となっていることで14:00まで、または最大16:00まで滞在することができます。

上記の特典には記載しませんでしたが、アーリーチェックインも会員であればできる可能性があります。

例えば11:00にアーリーチェックインすることができれば最大19時間(16:00チェックアウト)ホテルに滞在可能となるのです。

 

《アップグレード》

 

上記でも述べましたが、会員であれば混み状況によりますがかなりの確率でアップグレードしてもらえます。

私の体験だと80%くらいの確率でアップグレードを受けています。

また海外の方が融通を効かせてくれるのでスイートなどのアップグレードの可能性があります。

私は何度もスイートにアップグレードを経験しています。

 

《ラウンジ》

 

私もインターコンチネンタルに勤務していた際にサービスをしていたのがこのラウンジです。

ロビーにあるラウンジと違うのがすべて無料で飲食(アルコール含む)ができることです。

一般のお客様でも利用可能ですが、高いお金を払わなければなりません。

プラチナエリート以上のステータスを持っていれば朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテルを味わうことができます。

朝食も空いている場所でゆっくり過ごせます。

アフタヌーンティーもケーキ、焼き菓子を頂けます。

イブニングカクテルは夕食の前菜を頂けます。

ビール、シャンパン、ワイン、カクテルも無料です。

 

まとめ

 

マリオットグループは世界中にあり、会員であればどこの国に行っても常顧客として扱ってもらえます。

Airbnbのような宿も素敵ですが、マリオットのようなホームがあるとどこの国に行っても安心です。

通常何十泊もしないとステータスになれないのですが、私は数泊しただけでプラチナエリートになることができました。

裏技でもないですがやり方があるのでまた次回のブログでご紹介したいと思います。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント

  1. […] 【マリオット会員】にも記載しましたが、ラウンジ利用は本当に旅に色を加えてくれます。 […]

  2. […] 通常は1Fロビーでチェックインしますが、ホテル会員の方や高い金額を払って頂いているお客様はクラブラウンジでチェックインすることができます。 […]

  3. […] マリオットホテルのポイントをマイルに交換できます。SPGアメックスカードは1円→3マリオットポイントです。この貯まったマリオットポイントをマイルに交換します。 […]