【ブログ継続150日】自分が書きたいことよりも大事なこと

近況

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【ブログ継続150日 自分が書きたいことよりも大事なこと】です。

緊急事態宣言が始まる少し前、私はブログを書き始めました。

webページなんて作ったことないし、何を書けば良いかも定まっていませんでした。

しかし、始めて本当に良かったと思っています。

150日継続していると色んなことが見えてきます。

どの記事が見られて、どの記事が興味を持たれないのか。

自分の伝えたいメッセージが本当に届いているのか、など。

結論から言うと、

自分の書きたいことより、読者が求めていることを書く

これが1番見られるポイントであることがわかりました。

当然と言えば当然なんですが、発信をしている人でこれができている人ってそんなに多くないのかなと。

「商品が良い」「自分の意見を持っている」「私の〇〇は間違っていない」と思って発信活動をすると伝わらないことが多い気がします。

例えば、好きな人がいてその人に自分のいいところを伝えまくったとしましょう。

果たして上手くいくでしょうか?

大事なのは【相手を知ること】ですし、【相手が求めていること】を把握する必要があります。

特別にイケメンや美女でなければ必要です。w

まずは相手の欲求を満たすことが先ですし、Giveをすること。

私も仕事で意識することは【Give】をすることです。

初めから自分の商売を売りつけることはしませんし、相手のして欲しいことをします。

例えば、相手が「〇〇のような人材を探してるんだけどな〜」と言っている人がいれば紹介します。

相手が喜んでくれた先に自分の利益があります。

私が発信している情報も当然無料ですし、中には有料級の内容もあると思っています。

人間関係も同じだと思っていて、自分のことばかり考えている人と付き合いたいでしょうか?

私は嫌です。

仕事でもプライベートでも常に相手目線で物事を考えられる人がモテると思います。

皆さんは最近、誰に【Give】をしましたか?

思い当たることがなければしていない可能性があります。

Giveと言われても何ができるのかなぁ〜

「人にご飯を奢ってあげた」でも良いですし、「先回りして仕事をしてあげた」も良いですし、「暑いから飲み物を買っていってあげた」などでいいと思います。

相手が喜ぶことをしましょう

ということです。

私もこのブログを通じ【お金の勉強】【ホテル情報】【旅行情報】をたくさんの情報をGiveしていきたいと思っています。

余裕がある人だから【Give】できるわけではなく、【Give】できるから余裕があるんです。

私も【Give】の精神を忘れずに、読んでくれる読者の方に多くのメリットが与えられれば嬉しいです。

私も常に学んで情報発信しています。

一緒に学んでいきましょう!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント