【給付金】家賃支援給付金 東京都最大3/4補助 月額最大112.5万

経済

皆さん、こんにちは。

元外資系ホテルマンのマイルトリップです。

今回は【家賃支援給付金 東京都最大3/4補助 月額最大112.5万】です。

こんな方のお役に立てるかと思います。

 

✔︎法人、個人事業主の方

✔︎事務所や店舗をお持ちの方

✔︎東京都で事業をされている方

 

各々都道府県で支援が発表がされています。

今回は東京都の補助について解説します。

 

 

1.東京都の補助

 

東京都は新型コロナウィルスで売上が減少している中小企業などを対象に国が家賃の一部を補助する「家賃支援給付金」に独自に上乗せをする方針を固めました。

 

東京都の補助

✔︎1ヶ月の家賃75万までは国の給付と合わせて3/4を補助(東京都補助1/12)

✔︎75万を超える部分までは国の給付と合わせて3/8を補助(東京都補助1/24)

✔︎月額最大112.5万

✔︎上乗せ分の支給を3ヶ月分(国は6ヶ月)

申請要領法人向け

申請要領個人向け

 

今週中にも2020年度補正予算案に盛り込む予定です。

 

 

2.実際の金額計算

 

 

国補助のみ

例)家賃20万の場合(法人)

20万×2/3=13.3万
13.3万×6ヶ月=合計79.8万

 

例)家賃100万の場合(法人)

50万+[(100万-75万)×1/3]=58.3万

58.3万×6ヶ月=合計349.8万

 

次は国の補助と東京都の補助を合わせた場合。

 

国+東京都

例)家賃40万の場合(法人)

40万×3/4=30万(国26.6万東京都3.4万)

30万×3ヶ月=90万 26.6万(国の補助)×3ヶ月=79.8万 合計169.8万

 

例)家賃100万の場合(法人)

50万+[(100万-75万)×3/8]=59.3万(国58.3万東京都1万)

59.3万×3ヶ月=177.9万 58.3万(国の補助)×3ヶ月=174.9万 合計352.8万

 

実際にそこまで大きな補助とは言い難いです。

しかし、有り難いことでもあるので感謝ですね。

 

まとめ

 

お伝えしたように東京都は新たに75万までが3/475万以上が3/8に引き上げる予定です。

都道府県や市町村によって補助してくれるところがあります。

例えば町田市は最大2か月分の家賃の2分の1を、1か月20万円を上限に補助しています。

ご自身の自治体に確認をしてみるのが良いでしょう。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

コメント